<   2005年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧

ムストネン&ヘルシンキ祝祭@オペラシティ

☆プログラム☆

 ムストネン:3つの神秘(日本初演)
 ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第3番ハ短調op.37
 シベリウス:交響曲第2番ニ長調op.43 


行って参りました♪
久しぶりのコンサートが、大満足ご機嫌になってうれしい(π0π) ウルルルル
王子(=ムストネン)は、ピアニストとしても作曲家としても指揮者としても最高です。


最初の自作曲は、シチェドリンへのお返しに作曲されたものらしいのですが
王子の最近の他の曲同様、ネオ古典な曲想でなんとも聴きやすかったです。
特に、3曲目のきらきらきらきらした響きが北欧へと誘ってくれました。
いつぞやサロ様がお振りになったローズ・アブソリュートに少し似た雰囲気もあり。


次のべと3が、抱腹絶倒笑うの堪えるのが大変な演奏(*≧m≦*)ププッ
王子がピアノを弾く姿を見た事があっても、衝撃(笑撃?)なのですから
はじめて見た方は、困ってしまったのじゃないかしら(笑)

ピアノの出番まで間があると、立ち上がって指揮して
そろそろ座らないと駄目なんじゃ?って、こちらが心配になるぐらい。

やっと座ったと思ったら、いつものむすぅ踊り(相変わらず腕全体柔らか〜)開始!
毎度の指ひらひら〜は、頭上でも鍵盤上でも炸裂!
自分で譜めくりもしなきゃいけないし
ひじ近辺袖を使っての汗吹きも頻発!
座っても、ちゃんとピアノの入りが間に合うのか?!
とにかくはらはらさせられっぱなし!!!

もちろん、座りながらも指揮するので
のけぞり過ぎてひっくり返らないかしら?
っと心配もしなきゃいけなくて(爆)

演奏は、王子らしいベトでした。
こんなベトを弾く人は、他には知らない( ̄m ̄〃)ぷぷっ!


熱狂的な拍手にこたえ、アンコールに
ベトのバガテル126を弾いてくれました。
 #こういう曲をチョイスして来るのが、王子ならでは!


休憩後のシベ2。
全身全霊気持ちこもりまくり、
前半プログラムもハイテンションでしたが
昨日のプログラムの中で、一番のテンションだったんじゃ?
ぐいぐいぐいぐい最終楽章まで突き進んだ?!って感じの熱演。
全体的にテンポ速めだったような。
王子のシベへの思いがストレートにぶつかってきました。
今後の指揮活動、ますます注目ですね。

ちなみに、指揮姿も、微妙に笑えます。激しすぎて(爆)
サロ様も響きとは違って、あつ〜〜〜〜い指揮をしますが
かっこつけ(?)てるところがあり、見た目にも惚れ惚れするのですが
王子の場合、気持ちのおもむくままに身体が動いてる?!?!?!

シベ2の後のアンコール、
シベリウスの曲をするものだと思い込んでいたら
ルスランで、大はずれでありました。。。。
でも、北欧的快速演奏で気分爽快!

ヘルシンキ祝祭、めちゃうまいのであります〜
ちょびミスもありましたが〜、団員がにこにこにこにこ
演奏していて楽しい!!!ということが、表情に自然に表れてた。
音楽って、こうじゃなくっっちゃね(^○^)

是非、また来日して欲しい!
その時は、クーシスト兄弟とかも呼んでくれたらいいな。


以下・・・・・・・・ミーハー話(爆)

ヘルシンキ祝祭オケ。
スオミ好きにはたまらない(*≧m≦*)ププッ
北欧的美男美女がいっぱいなんですもの。
なんとも綺麗な金髪なお姉様方が
色とりどりなドレスを着てるのに見惚れてました。

そんな中に登場するのが王子ですから
うっとりせずにはいられない〜〜〜(● ̄▽ ̄●;)ゞぽりぽり


耳の保養&目の保養な1日でありました。

胎教としても、よかったかも☆
母親が大興奮(笑うの堪えてた?)してたベト3コンチェルトで
お腹の中で、一緒に大はしゃぎしておりました。
[PR]
by salonen | 2005-05-31 10:16 | 音楽

お江戸に☆

今日、セカンドハウス(?)に帰ります〜
更新作業しなくては!

******
全仏のお話。
フェレーロちゃんは、やはり負けちゃった。。。。(没)

以前なら、準々決勝-決勝あたりで対戦する二人が
こんなにはやくあたっちゃうのが残念かも。

まぁ。フェレーロちゃんがランキング落としてるので
しょうがないことなのかもしれないが。。。

怪我から復帰した選手が多い大会で
「どうしてこの二人が、こんなに早くに対戦してるの?!」
というカードがたんとあるので、ファンにはたまらない?!

しかし・・・東京では、WOWOW観られない・・・UTェTU クゥーン
[PR]
by salonen | 2005-05-29 06:53 | スポーツ

負けちゃったよ。。。。

その1) 日本 vs UAE

全仏オープン見ながらの観戦だったので
途中見てなかったところも多いのだけど
想像するに、ペルー戦と似たような展開だったような。

内容としてはペルー戦よりいい感じやったのに
結果的には負けちゃってるし・・・・・
ホームでの連敗なもので、どんよりどよよよ。


その2)ロディックちゃん2回戦敗退

毎度欠かさず応援しているロディックちゃんが負けちゃった。。。。。
アメリカの男子勢みんな敗退しちゃったのね〜
まぁ。クレーは、スペインと南米が強いけども。

なんでもいいけど、試合途中で放送終了するのやめなはれ>>WOWOW
[PR]
by salonen | 2005-05-28 08:56 | スポーツ

サロ様@8月の予定

大和では更新出来ないので(・・;)
とりあえず、ブログに。


August 25, 28,29

Esa-Pekka Salonen
Strauss: "Metamorphosen"
Hillborg: "Exquisite Corps"
Bartók: "The Miraculous Mandarin"
Sächsische Staatskapelle Dresden
Semperoper, Dresden, Germany


August 26, 2005

Esa-Pekka Salonen
Hillborg: "Exquisite Corps"
Strauss: "Metamorphosen"
Bartók: "The Miraculous Mandarin"
Sächsische Staatskapelle Dresden
Salzburger Festspiele
Felsenreitschule, Salzburg, Austria

http://www.salzburgfestival.at/


お江戸に戻ったら、いろいろ更新作業しなきゃね(・・;)
[PR]
by salonen | 2005-05-26 09:22 | 音楽

全仏☆

フェレーロちゃんもロディックちゃんも勝った!!

ヽ(゜▽゜*)乂(*゜▽゜)ノ バンザーイ♪

やっぱ、フェレーロちゃんはかわいらし〜(爺系美形)



でも、このまま勝ち進んだら全豪優勝のサフィンとあたるらしい。
むむむ・・・・・・・・クレーは、スペイン勢の十八番だけどもどうだろなぁ。。。
[PR]
by salonen | 2005-05-25 08:41 | スポーツ

トリスタンはどこに??

29日の番組表にもない・・・・・・・

5月29日


放送情報見つけて、延期されるのって
よ〜〜あることだけども・・・・号(┳◇┳)泣

*************

キミちゃん、2連勝おめでとう!!

キミちゃん


*************

全仏もはじまるぞ!!!!!!

ローランギャロス
[PR]
by salonen | 2005-05-23 09:15 | スポーツ

SR放送予定

6 juni
11.00
Förmiddag med Wilhelm Stenhammar
1. Sverige (Verner von Heidenstam). Solist: Margaretha Ljunggren, sopran. Radiokören. Dirigent: Gustaf Sjökvist.
2. Ur Sensommarnätter (1914). Niklas Sivelöv, piano. Naxos 8.553730 S.
3. Ithaka (Oscar Levertin). Solist: Peter Mattei, baryton. Sveriges Radios Symfoniorkester. Dirigent: Niklas Willén. Konsert 1994, Berwaldhallen.
4. Serenad F-dur (1919). Sveriges Radios Symfoniorkester. Dirigent: Esa-Pekka Salonen. Konsert 1988, Usher Hall, Edinburgh.

http://www.sr.se/p2/manus/m2005/m050606.stm

10 juni
12.05
Lunchkonsert från Umeå kammarmusikfestival 2005
Peter Jablonski, Per Tengstrand och Enrico Pace, piano. Musik av bl.a. Franz Liszt och Esa-Pekka Salonen. Direktsändning från konsertsalen, Norrlandsoperan.
http://www.sr.se/p2/manus/m2005/m050610.stm

*********

ステーンハンマルヾ(@⌒▽⌒@)ノ

セレナードは、前に録音失敗したので再チャレンジ!!!
[PR]
by salonen | 2005-05-21 09:27 | ラジオ&TV

サロ様トリスタンとイゾルデ

NHK-FMでも、放送されるみたいです。

ヽ(゜▽゜*)乂(*゜▽゜)ノ バンザーイ♪

◆速報
〜パリ・オペラ座 新演出上演
  ワーグナーの楽劇
   《トリスタンとイゾルデ》〜
22日(日)・29日(日)
      後3:00〜6:00

音楽専用回線で深夜に受信したコンサートを聴きやすい時間帯に放送する「速報」。
5月は、パリ・オペラ座から、今シーズンの新演出上演(演出:ピーター・セラーズ)である、ワーグナーの楽劇《トリスタンとイゾルデ》を2週にわたってお送りする。


**********

ネットラジオで録音したのは、
時々、音がよれる(うぎょ)
時々、雑音はいる(うぎゃ)
時々、音が途切れる(うぎゅ)
もので、聴きながら
うっとりしつつとほほとなってたのです。


でももも、
清らかできらきら雪の結晶が舞ってるような
今までとは違った印象のトリスタンなのはわかりました。

この響きにあうには
シンプルの極地な舞台じゃなきゃ!
と、勝手に決めつけておりましたが

お写真を検索したところ・・・

Tristan und Isolde

予想通りな舞台かも。
[PR]
by salonen | 2005-05-17 09:42 | ラジオ&TV

SR放送予定

1 juni
22.20
Edgard Varèse
Öknar (1954). Medlemmar ur Sveriges Radios Symfoniorkester. Dirigent: Esa-Pekka Salonen. Konsert 1984, Berwaldhallen.

http://www.sr.se/p2/manus/m2005/m050601.stm

5 juni
14.00
Sdagskonsert

2. Carl Nielsen: Symfoni nr 6, "Sinfonia semplice". Sveriges Radios Symfoniorkester. Dirigent: Esa-Pekka Salonen. Konsert 1990, Berwaldhallen.

http://www.sr.se/p2/manus/m2005/m050605.stm

*****

Varèseって、初物かも。
興味津々!
[PR]
by salonen | 2005-05-15 08:29 | ラジオ&TV

これは聴かねば!!

5月18日 19:20〜

速報 ウィーン芸術週間2005

                         山田 真一
 − サイモン・ラトル指揮
      ウィーン・フィル&ベルリン・フィル合同演奏会 −

「交響曲 第6番 イ短調“悲劇的”」      マーラー作曲
        (管弦楽)ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
          〃  ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
                  (指揮)サイモン・ラトル

  〜オーストリア・ウィーン コンツェルトハウスで収録〜
  (オーストリア放送協会提供)

http://www.nhk.or.jp/hensei/fm/20050518/frame_18-24.html
[PR]
by salonen | 2005-05-12 09:56 | ラジオ&TV

Esa-Pekka Salonen情報


by salonen
プロフィールを見る
画像一覧